• HOME
  • Level-1
  • Level-2
  • Level-3
後期研修
img_kateiiryo-bosyu.jpg

FDMI奈良家庭医療レジデンシープログラム

日本プライマリ・ケア連合学会認定後期研修プログラム Ver.2

本プログラムは、地域の中で60年に渡って無差別平等の医療を謳い、労働者や生活者の視点で医療に取り組んできた奈良民医連(FDMI奈良)の提供する家庭医療後期研修プログラムです。健生会、岡谷会、平和会の3つの法人は、いずれも診療所、中小病院を中心的なフィールドとして幅広く地域に根ざした医療を展開しており、まさに家庭医療専門医/総合診療医の活躍が求められる環境にあるといえます。医師をはじめ、多くの医療スタッフたちは医師の研修に協力的であり、フィールドを駆使した実践的かつ教育的な後期研修環境を提供することができます。地域で生活する人々、その家族、さらにはその地域を対象に第一線で活躍する家庭医を養成することを目的としており、以下に該当される方に強く勧められます。

❏ 総合的な知識、技術、態度、マネジメント能力を実践の中でより伸ばしたいと考えている方
❏ 「病院~診療所~在宅」と地域の中で医療連携を行いながら実践したいと考えている方
❏ 在宅でのターミナルケア・緩和ケア、在宅医療、在宅リハビリテーションに興味のある方
❏ 将来、家庭医として開業を考えている方
❏ 特定の専門科を修練してきた中で、今後、総合力を身に付けたいと考えている方

詳しくはコチラをご覧ください。 » FDMI奈良家庭医療レジデンシ―プログラム

2017年度 家庭医療/総合診療専攻医募集!

応募連絡先

奈良県桜井市大福240-1
健生会 大福診療所 朝倉健太郎
0744-42-3059
Email:kentaroasakura@gmail.com